2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



















スポンサーサイト

無理しちゃいけませんね…

いやぁ~、久々の更新です。
まだ、このブログがあったこと自体、不思議な感じです。

さてさて、前回もそうだったのですが、
ブログの維持って
難しいですね。

最初の情熱を維持できずに、ブログを更新する事すら、面度になってしまうのですから!

今、張り切ってる人は、ブログを書いて、コメントやトラバを頂く快感を覚えて、毎日毎日がんばっていると思います。

私もそうでした。

でも、それが原因で、頑張り過ぎちゃうんです!

皆さんも、細く長くをモットーに頑張って下さいね。

まずは、更新しておきます。

ブログで収入って その2

ブログで収入って   頻繁に耳にしますけど実際はどうなんでしょう?

正直、素人の私にとって「ブログ」の第一印象は、

字が小さくて、ゴチャゴチャしてて読みづらい…

って感じておりました。

コンテンツが充実しているブログほど、

どこを読んだら良いか、わからない…

「続きを読む」って何?
「クリックしたらランキングに行っちゃった?」

「なんだよ~!!イライラするなあ~!!」

慣れるまで…っと言うか、自分がブログを持つまで、そんな気持ちでした。

まあ、  ミイラ取りがミイラ  になってしまえば良いのですがね。

で、ミイラになってしまって初めて、ランキング上位の人のブログが参考に出来るようになる。

だから、上位の人は、稼げる。

じゃあ、我々は?稼げないの?

って疑問を感じている最中です。

どうすれば、良いのでしょうか?

そこで、考えたのですが、

○○を持って、○○に対しての活動が必要なのではないでしょうか?

現在、進行し検証中ですが、

一筋縄では行かないもんですね…。

一緒に頑張りましょう!

 人気ブログランキング

ブログで収入って

このブログを立ち上げてから
アフェリエイトで稼ぐんだ~っ!て気負っていましたが、
このブログをメインにするのは間違いではないか?っと常々思っておりました。

だって、私なんかより立派で充実したブログが一杯ある中で
固定のファンを獲得するのは至難の技ではないでしょうか?
実際、自分がアフェリエイトの参考にしようと思ったら
人気ブログランキングの上位の人のを参考にしますもんね…。


そう考えると、ココでは
「ネット上に自分のスペースを持つ」事に慣れて
いろいろ試してみると言う場所にするのが賢明だと考えております。


そこで現在、あるサイトを準備中であります。
後発組みのアフェリエイターとして、奇襲作戦を常に考えなくては
対抗していけないですもんね。

っと言うわけで、ここでは今後、私の偏見を含めた本音を伝えたいと思います。

素人ならではの、本音のつぶやきをしていきますね。




久々の再開です。

ずいぶん長いお休みをした気分です。

あっという間に、このブログを立ち上げてから

‥‥5ヶ月も経ってしまったんですね‥‥

やっと再開する気分になりました(^_^.)

継続って本当に難しいですね‥

実は、お休みしている間に、あるサイトを立ち上げたのですが

労力ばかりかかってしまい、出来上がったものの

とても、訪問していただけるようなものではなかったんです‥

自分のセンスの無さと、疲労で、

‥‥‥心が折れてしまったんです‥‥

本当に疲れました‥‥

あれから、5ヶ月が過ぎ、再度取り組んでみようと

まずは、このブログから再開させてみようと思った次第であります。

このブログも更新しているときには、TBつけてもらったりして

徐々に楽しくなってきてたんですよね~。

サラリーマンなんで、無理せずに少しづつ、

地道に、続けて行こうと思います。

またヨロシクです!→人気ブログランキング

«  | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』 LinkShare アフィリエイト アフィリエイト の ジャネット
アフィリエイト の ジャネット

フルーツメール

APPENDIX

サラリーマンけーたろー

サラリーマンけーたろー

HP知識ゼロの35歳サラリーマンが奮起して「月々のお小遣い5万円」を自分で稼ぐ為、このブログを始めました。
まずはアフェリエイトを駆使し5万円を稼ぐ実録日記です。
教えてもらえるものなら、何でも教えてください。
(おこぼれでももらえるなら、ドンドン私を使ってください!)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。